プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
幸せの確率
やばいです><もー、めちゃくちゃ楽しみなんだけど、
明日、
母とシスワンが来ますーーーー!!!
      イギリスへ。
(さりげにまたまた倒置法にて強調)


私の博士課程の卒業式がやっとあるので(本当は12月
にあったんだけど、季節も悪いしスイスにいたのでパス
して今回参加です^^)、その為に2週間遊びに来て
くれるんです。あー、楽しみだなー^^



私とまーちんは仕事があるので週末しか一緒に遊べない
けど、彼らも平日に旅行へ行ってくるし、家にいる日は
仕事も早めに片付けてなるべく一緒にいたいなー。


シスワンは新しい仕事でもうすぐ東京へ引っ越すので
里帰りしても一緒に過ごせる時間はずっと少なくなっ
ちゃうだろうし、沢山話がしたい



まーちんもレンタカーを借りて週末旅行する為、免許書
の手続きを済ませ、イギリスの交通ルールの本を買って
勉強してくれてます^^日本語も毎日お風呂の中で復習
してくれてるし。あー、なんか幸せだなー。






と、ここで突然話変わりますが、、、

無知な若造っぽくって笑われそうなのであんまり言わな
いけど、毎日毎日、本当に幸せなのです。まーちんと
一緒にいるのが。
(<ー言ってるじゃん)



でも良く聞くでしょ?幸せな結婚なんて無いとか、結婚
は墓場だとか。



いつからそんな風に思うようになるんだろう。って思う
んです。毎日毎日、喧嘩しようがなんの変哲も無い日常
が繰り返されようが、まーちんの事愛おしいと思う気持
ちは大きくなるばかりだもん。でもこれも、私が若造で
世間知らずで、まだまだ結婚って事を全然分かってない
からだからかなーって思ってみたり。


5年たったら変わるのかなー。子供が出来たら変わるの
かなー。



私とまーちんは出会って5年が経とうとしていて、スイ
スにいた5ヶ月以外は90%の時間を共有してきた感じ
なんです。家でも一緒。仕事場でも一緒。行き帰りも
一緒。休日も一緒。2人とも付き合いがいい方じゃない
のでそれぞれの仲間と気晴らしに!なんて事がほとんど
無いんですよねー。だから本当にずっと一緒。


どれだけ一緒にいても飽きないし、
一人になりたいとも思わない。





でも、これは私にとっても、まーちんにとっても、いつも
のスタイルって訳じゃなかったんです。



私は恋愛においてはかなり激動型女で、今まで2年付き
合った人はいなかったし、週に1回会えればいい、自分の
時間がないとイヤってタイプだったし、まーちんも前の
彼女とはずっと遠距離で月1くらいしか会ってなかった人。






だから自分でもこんなにずっと一緒にいて、なんで毎日
どんどん楽しく感じるのか不思議なんですが、まー、
月並みな言い方で恥ずかしいですが、この人が私の特別
な人だったんだなー
と思う訳で。




世間の冷めた話は良く聞くけど、良く見回してみると、
私の周りには幸せな結婚がたくさんあるのです。両親も
そうだし、知り合い夫婦も何十年も幸せに暮らしている
人ばかり。日本は特にそうだなー。イギリスは破綻率が
日本より多い印象受けるけど。





話は飛びますが、私は人生が幸せでしょうがない人で、
小学生の時から「私は人に恵まれて、こんな自分には
もったいない程、なんて幸せな人生を歩ませてもらって
るんだろう!」
と思っていた変な子です。そんな話をまだ
二十歳そこそこの頃、大学の恩師にしていた時に、「それ
はまだ人生踏み出したばかりだからだよ。これから辛い事
も沢山あるよ」と言われたんです。本当にそれは正しい意
見です。学生の間はやっぱり楽な人生だと今思うし、スイ
スにいた時の一時期はどうみても私の人生の中で、かなり
辛い時期でした。


でも、私はそれでも幸せだったし、
今もとっても幸せです^^



スイスではチーズや肉が美味しかったし、街はすごく可愛
かったし、フランス語に触れる事が出来たし、いい友達に
沢山出会えました。イギリスで一緒に仕事をしていた人達
助けられて、彼らの気持ちが本当に嬉しかった。そして、
心配して心配して、心から私を助けようとしてくれた
まーちんの事がもっと愛おしくなり、彼と一緒にいられる
事がどれだけ楽しい事なのか改めて知りました。


イギリスに帰って来て、彼のラボの同僚が教えてくれたん
ですが、私がスイスで苦しんでいる時、まーちんはいつも
に輪をかけて、もの凄く無口で、全く笑わなかったそうで
す。(いつも無愛想な人なんですけどね^^)私が戻って
来てから、良く笑うようになったって。この話を聞いた時
は嬉しかった^^






うだうだ書いてたら、何を話してたのか分からなくなって
しまいましたが、



ようは考え方でしょう。




幸せの感じ方を知っている人は、
どんな時も幸せでいられるし、
幸せを感じられない人はどこに
いても不幸です。





だから、もしかしたら、私とまーちんはずっと幸せな
夫婦でいられるんじゃないかなーって。のほほーんと
暮らして行って、気づいたら50年経ってればいいの
です^^いろいろあっても、不満より幸せを実感でき
る能力を持てたんだから、幸せだなーって50年、
旦那さんを一緒に暮らして行く可能性も、かなり高い
かも^^と勝手に自己満足な結論を引っ張りだして
みる。

そう言えば、この前「今こんなに幸せでも、いつか
嫌になって別れちゃったりするのかなー。。。」と
全く意味無しの心配をしてみる私に(<ーやっぱ暇
つぶし?)私にまーちんが言った言葉が「僕たちは
別れないよ。そのうちわかるよ>・」

うん。こののほほんな確信は気分がいい。さて、
今夜もまーちんとソファーに寝転んで、一緒にDVD
でも見るとしますか^^




いや、それにしても旦那さんが好きだ好きだって、
人に向かって熱く語ってるなんて、ほんとに私は無粋
極まりない女だな^^







IMG_1518.jpg
『愛双眼鏡と夫』

IMG_1521.jpg
『強風と夫』


人気ブログランキングへ<ー双眼鏡に一票

人気ブログランキングへ<ー強風に一票


スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/26 22:34】 | のほほん結婚論 | コメント(7)
<<日本披露宴レポート9:披露宴のテーマ! | ホーム | 世界野鳥の界、活動の様子>>
コメント
ともみさん、お久しぶりです!ずっと連絡してなくてごめんなさ~い!
突然コメントしたくなったのは、日記を読んで思い当たることがあるからです。
思うんだけど、ともみさんとまーちん君はきっとソウルメイトなんじゃない?そんなに仲がいいなんてね。ソウルメイトってまさしくそんな風にとにかく仲がいいものなのよね。もしそうだったら、何十年経ってもラブラブな感じでやっていけるよ、良かったね~!^^
「いつか嫌になって別れちゃったりするのかなー」なんて、ぜんぜん嫌になってないのに考える必要全くないですよ!安心してまーちんくんと仲良く暮らしてくださいね!
【2008/06/28 20:51】 URL | Ryo #fsYYBgX6[ 編集]
わたあめ、いつも思うよ。
ともみちゃんは幸せの見つけ方のとても上手な人なんだなって。
わたあめね、すごく尊敬してるのよ。知美ちゃんのこと。

ずっとずっと幸せでいてね。
【2008/06/29 21:21】 URL | わたあめ #-[ 編集]
Ryoさん
お久し振りです!こちらこそご無沙汰してしまってごめんなさい。コメント凄く嬉しいです^^どうもありがとうございます!

ソウルメイト。ほんとにそうだといいですね^^そんなに上等な物じゃないかもしれないけど、お互いにとって合う相手だったんだなーと思います。私もまーちんもどうみても『いい彼女』『いい彼氏』の典型ではないのですが、バッチリ相性があったと言う感じです^^

結婚1年で何を言っても説得力もありませんが、50年経ったらもうちょっと自信を持ってずっと幸せな結婚生活です!って言えるかな^^それまで毎日を大切に暮らします^^

Ryoさんご夫婦もきっとぴったりのお2人だったんでしょうね^^まだ日本ですか?またブログの更新楽しみにしています。
【2008/06/30 20:58】 URL | ともみ #-[ 編集]
わたあめさんへ

ありがとう><
私、生まれ付き楽しみを見つけるのは得意なみたいだから、きっと普通の人生でも「幸せ^^」って感じちゃうんだよね。だから人から見ると対した事無いじゃん。。。って思われてるかも^^

でもそーやって生きてるときっと悪循環は食い止められる気がするから、悪い事だって絶対起こる人生、きっといい予防になってると思う。

私、わたあめさんの幸せも淋しい時や辛い時、一緒に探す手伝いしたいと思ってるんだよ^^周りの人も幸せでいてもらいたいからね。だから幸せが見つけられない時はいつでも一緒に考えるからね^^
【2008/06/30 21:08】 URL | ともみ #-[ 編集]
ともみちゃんとご主人は薬指と薬指が赤い糸でつながっていたんだよ^^

人生、死ぬ直前まで夢を捨てずに、わくわくしながら、楽しいことにフォーカスして生きていきたいなと思います。

わたしも今の今まで(ともみちゃんよりうんと年上だと思うけど)毎年お誕生日のたびに、「今が生きてきた人生の中で一番幸せ」と思っています。

おめでたいってことかもしれないんだけど。
きっとずっとずっと素敵なご夫婦でいらっしゃると思うわ。
【2008/07/01 14:42】 URL | Rumi #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/01 14:44】 | #[ 編集]
るみさん
私より前に、同じ様に幸せ!楽しい!って思いながら進んでいる方がいるのって本当に嬉しいです^^あー、私が感じてるのも、勘違いや世間知らずだからじゃなくってそのまま続いて行ける物なんだなって思えます^^

私も毎年誕生日に最高の一年だったなーっておもってます!いやー、るみさんから同じ様な話を聞けるなんて^^

よし、このまま自信を持って進んで行きます!るみさんの背中を見ながら^^
【2008/07/02 07:46】 URL | ともみ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。