プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
日本披露宴レポート7:新郎新婦登場と記念撮影
12時15分。
受付の済んだゲストの皆さんの待つロビースペースへ
新郎新婦登場^^



ひとりひとりに挨拶をして回ります。

Picture1_convert_20080601030117.jpg



10年ぶり位にあう高校時代の大好きな先生にも
Picture4_convert_20080601030218.jpg


祖母の知り合いでいつもお世話になっている呉服屋さん
のご主人にも

Picture3_convert_20080601030146.jpg


岡山から駆けつけてくれた、親戚のお兄ちゃんにも
Picture2_convert_20080601030131.jpg



ちゃんとお礼を言って、まーちんを
紹介して、話す事ができました。

Picture5_convert_20080601030231.jpg



記念写真も沢山撮ってもらって、ゆっくりできるいい機会。
Picture6_convert_20080601030248.jpg






そうしてゲストとの時間を私達が楽しんでいる間に披露宴
会場のレストランスペースでは準備がちゃくちゃくと整って
います。


私達用のメインテーブルも完成し、
3012_convert_20080617023553.jpg


ゲスト用テーブルも引き出物のセッティングも終わり、ゲスト
の皆さんを待つばかり。
3043_convert_20080617023833.jpg


3039_convert_20080617023804.jpg



司会者さんやその他のスタッフさんも詰めの打ち合わせに
余念がありません。
3019_convert_20080617023657.jpg







12時35分。

歓談を楽しんだ私達は記念撮影の為、会場前のアプローチ
スペースへ移動します。



私達は親戚のみの記念撮影はしませんでした。親族紹介も
なかったです。





2月の中旬で2日前には大雪が降りましたが、当日は良く
晴れてコートが無くても大丈夫なお天気でした。ノースリ
ーブの女の子達もストールやカーデガンを羽織っていたの
で大丈夫だったと思うけど、皆寒くなかったかな?

3050_convert_20080617023909.jpg

普通に記念撮影した後、お決まりのハートポーズ。
これはピースに続き、今の日本の結婚式においては反強制
のポーズなのですね。時代の流れを感じます。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
緊急速報!!!
ブログチェックも欠かさずしてくれるプランナー界のゴット
ねーちゃん、とわネエより緊急メールで訂正が入りました!
(やっぱり仕事が速い。。。)

ハートポーズは流行りだからではなく、実は私達の結婚式
にとって大事なテーマに欠かせない物だったからでした!
自分で考えて、色んな所にそれを取り込むように頼んだの
に、私、ボケたか?(<ーそれは昔から)ごめんよ、とわ
ネエ、今気づいたよ><

このテーマに沿った取り組みはまた後日詳細を。

以上、自分の結婚式なのに、いまいち把握しきれていな
かった惜しい花嫁よりお詫びと訂正でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


右端の3歳の親戚の女の子がかわいい。。。ちゃんとハー
ト作ってくれてます^^私が初めて親戚のお兄ちゃんの結
婚式に出たのもこれくらいの頃。彼女も大きくなっても覚
えててくれるかなー^^


実はこの時、本当に日差しが強かったんです。スカッと
晴れてたんで。で、目の色の薄いまーちん家の人々、太陽
と同じ方向にあるカメラに向かって目を開けるのがほんと
に拷問。3人とも目、開いてません^^かわいそうに。
日本人組は皆眩しそうながら、ちゃんと目も開いて微笑
んでくれてます。さすが、黒い目、ちゃんと役立ってます^^




そうこうするうちにテーブルの上のシャンパングラスには
私ご指名のラズベリーが入れられ、キャンドルも灯されて
準備万端。
4000_convert_20080617023928.jpg


12時45分
角隠しを外しに私とまーちんは控え室に戻る間に、ゲスト
は披露宴会場へ向かいます。



人気ブログランキングへ<ー皆さんと
触れ合えて、気持ちを伝えられる事がとっても大切。
今日も応援1クリックよろしくお願いします^^
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/17 21:24】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
<<日本披露宴レポート8:kukkaさんと作った和装髪飾り | ホーム | 日本披露宴レポート6:受付&プレパーティー開始>>
コメント
ふふふ。
ともみちゃんらしい。
とってもたくさんのゲストが来てくれたのね!!

いい結婚式なんだなあって感じるよ。
本当、時間かけて一生懸命だったもんね。

【2008/06/17 17:37】 URL | わたあめ #-[ 編集]
なかなか遊びにこれないけど、
スッゴイ丁寧にレポしてて素敵!!
こうやって時間系列でみてるとほんとにこころにしみるなぁ~♪
着物姿はほんとにベッピンさんですv-10
【2008/06/18 12:36】 URL | ひぃ #xjc7fkBo[ 編集]
わたあめさん
ほんとにいつもコメントありがとうねー><

ほんとに私、惜しい花嫁でしょ?詰めがあまい残念な性格が至る所に散りばめられた、素敵な人生なの^^

わたあめさんは、「これはほんとに結婚準備ブログ??」時代からずーーっと見てるもんね。ほんと好きよねー。私も。準備は趣味の世界だったから全然楽しかったよ^^
【2008/06/19 19:23】 URL | ともみ #-[ 編集]
ひぃちゃん
赤ちゃんとの毎日で忙しいのにコメントまで残してくれてありがとう!!たまに見てくれてるだけで十分嬉しいよ^^蒼ちゃんにもいつも癒されてるし。ひぃちゃんの時のレポートも大好きだったから、がんばって最後まで書くつもりだよ。時間ができたら覗きに来てね^^
【2008/06/19 19:26】 URL | ともみ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。