プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

07 | 2008/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
日本披露宴レポート16:肉は幸せを運ぶ
さ、さり気なくまーちんが消えている間に、またまた
司会者さんふられて花嫁、しゃべっております。。。

Picture16_convert_20080812230945.jpg


これは司会者さんの
「いやー、ともみさんは完璧な女性のように見えま
すが、欠点は無いんですか?」と言う”天井まで
着くよ?”ってくらいの持ち上げに、




「うーーーん、
 
   そうですねーーーー。。。。。














無いですね!^^





とまじめに答えている場面です。(←付ける薬も無い。。。)



ほほほほほほほ



ここまでお決まりに持ち上げてもらって
「そんなことないですーー><><><」なんて言えませんわよ^^


ほほほほほほ







さー、そんなこんなで時間を潰しているうちに、まーちん
の準備完了です。







超渋い、素敵シェフと一緒にまーちんの登場です!!!
Picture1_20080827223641.jpg


シェフ姿のまーちんに、みーーーんな、



わーーーーー、びーーーーっくり!!!!!






ではなかった訳は、本当なら目隠しになっているはず
のつい立の上からまーちんの頭が普通に見えていたから^^

ははっは、笑えるわ、まーちん。さすが私の夫。



これはメインの肉料理にひっかけた演出で、フィレ肉の
岩塩包みをアルコール(ブランデーだったかなー。。。)
で焼く時の炎のパフォーマンスを私達にやらせてくれる
んです。

普通のフィレステーキよりは1-2千円高くなりますが、
何よりおいしくて、人数が無いとできないのでなかなか
レストランでもオーダーできない1品なのと、ケーキカット
もキャンドルサービスもしなかった私達は、ここでちょっと
派手目なパフォーマンスを入れたんです^^(料理の一部
だから小物の為の追加のお金もかからないしね^^)

Picture2_20080827223645.jpg

さー、まーちん、
ファイヤーーーーよーーー!!!!!






が、
ここはやはり まーちん。
普段の実験でもしているかのような超淡々とした炎さばき。。。


妹達に、「まーちんだよねー。演出感の全く感じられない
淡々とした仕事の仕上がり。盛り上げるとか、頭の片隅
にもないね」
と言われていました^^ははは。


そうよ。まーちんにミスターマリック的な演出は期待しないで!
またテンパっちゃうから!





Picture3_20080827223648.jpg

普通に(本当に普通に)いい仕事したまーちんの後には
シェフが岩塩を除いてジューシーに焼けたフィレ肉を切り
やすいように出してくれます。


この演出、実は結構新郎メインなんですよねー。今まで
にプランナーさんに見せてもらった参考写真も、『炎を操る
素敵な新郎を、惚れ直すわー^^と席から見つめる新婦』

みたいな絵ばっかだったんですが、、、、














やっぱり花嫁、座ってられないの^^







ここはケーキの代わりに、
肉カット+肉ファーストバイトを
ぜひ!!!!

とお願いして、私もしっかり参加^^


Picture4_20080827223651.jpg


肉と新郎新婦の饗宴。



Picture5_20080827223655.jpg


頭の中では
「にーーーく!!

にーーーーーーーーく!!!!!


にーーーーーーーーーーくっ!!!!!!!」




肉肉コールが起こっている私。


Picture6_20080827223659.jpg

ちゃんとファーストバイトも^^

『一生、肉を食べさせてね!』
と言う意味があるらしい(嘘)



Picture7_20080827223703.jpg

ゲストの皆さんには(もちろん私達にも^^)綺麗に切れ分け
られ盛り付けられたお肉ちゃんが配られました^^ハートの
ニンジンもしっかりチェックね!


うーーーん、幸せ^^(肉)




人気ブログランキングへ←韓国風焼肉を食べたい。。。
                          ついでにクリックして。。。



スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/27 22:36】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
結婚記念日旅行(旅行+プレゼント)
初日(土曜日)は全国的にかなりの雨でした^^;

でもレンタカーを借りてドライブなのでラクラクです!^^
(ふだんは歩き又は自転車、この前まで運転が怖くて
旅行もバス+電車だった私達はこれくらいの事で喜ぶ
のです。。。)



その日はドライブメインで宿へ向かって進みます。
雨の日にはジャズが合うねー。などと言いながら持って
きたお気に入りのCDをかけてご機嫌です。お出かけの
日は作って持っていく”から揚げおにぎり弁当”に、水筒
に入った紅茶があるので気に入った場所で車を止めては
ドライブを楽しみます。やっぱりお弁当があるとお出かけ
って気分になるのよねー^^





IMG_1805_convert_20080822082256.jpg

両側には青々とした丘が広がります。雨のお陰で雨水が
小さな滝のようにあちらこちらから流れ落ちてきていて、
川も水量が多く流れが速まっていたので、なんだかダイナ
ミック。

IMG_1813_convert_20080822082317.jpg

Picture3_convert_20080818184236.jpg


向かっているのはウェールズです。
スコットランドはエディンバラしか行った事が無いのでよく
分かりませんが、私はイングランドよりウェールズの方が
好き。観光にはね>・イギリスに来たらウェールズはお勧め
です。

IMG_1840_convert_20080822082406.jpg

ウェールズってなんか怪獣っぽい雰囲気があるんだよね。
そこ ここにウェールズ語が書いてあるし。なんだかちょっと
異国の雰囲気。もちろん、英語はどこでも通じます。
IMG_1841_convert_20080822082426.jpg


宿の辺りも風と雨で土曜日はかなり荒れていたけど、日曜
日は朝方残っていた雲も消え、昼前には快晴に。

IMG_1847_convert_20080822082446.jpg
海も空もとっても綺麗。

IMG_1848_convert_20080822082514.jpg

あじさいの季節だったようで、いろんな所にとっても
綺麗に咲いてました。
IMG_1862_convert_20080822082549.jpg


ここからは写真をつらつらと。。。

IMG_1866_convert_20080822082612.jpg

IMG_1877_convert_20080822082721.jpg

Picture4_convert_20080818184258.jpg

Picture5_convert_20080818184321.jpg

IMG_1900_convert_20080822082825.jpg









最後にちょっと遅れて届いたプレゼントですが。。。










こちらです!

IMG_1902_convert_20080822082841.jpg


紙婚式にもちなんで
『ウェディング アニバーサリー ブック』




これ、ノートとアルバムの間のような記録帳で、毎年2ページ
ずつ写真を貼る部分と、その年にあった事、住んでいた場所
などを書き込むスペースが作ってあるんです。


毎年結婚記念日に記念の写真を撮って、2人で書き込んで
いけたらなーと思って^^


結婚(と言うか結婚式)関係の本はたくさんあるのに、結婚
記念日の為の本って全然ないんですね。イギリスでは見つ
からず、アメリカから取り寄せました。14ポンドで買えたので
3千円くらいかな?値段も手ごろで気に入りました^^


早速旅行で撮った写真を1年目のページに貼りました^^



3日坊主ならぬ、3年坊主にならないように、毎年2人で
書き込んでいきたいです。








次回は披露宴のレポートに戻ります。
早く終わらせなくっちゃ><



人気ブログランキングへ<ー応援してくれると、うれし。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/22 19:46】 | のほほん結婚論 | コメント(8)
結婚記念日旅行(結果報告)
10日ほど前に行って来た第一回結婚記念日旅行(やっぱり
老人会っぽい。。。) とっても楽しかったです^^

実は、”9月3日到着予定!”(←!マークは付いてなかった
けど)ととっても細かく日にち指定がされていた、最後の謎
(ってほどでもない)プレゼントですが、なんと火曜日に我が
家に着きました^^;はや!

木曜に注文したのに、、、悩みに悩んで真ん中の額の送料
の配達方法にしたのに、、、実質4日で着いちゃったよ^^
良かったー。本品の倍の値段がかかる速達便で頼まなくって!



あのピンポイントな日にち指定は何だったんだろう。。。











と言う訳で、一回でサラッと旅行の様子をレポートします。





まずは、皆さんが1番気になっていた(←独断)ケーキの出来!


買って来たのはこんな感じのみなさんですー!
IMG_1779_convert_20080816212210.jpg
上から、ろうそく隊の皆さん、体に悪そうな真っ赤なあまーい
物体を詰めたチューブ君、そしてチョコレートで出来た数字&
アルファベットの皆さんです。

IMG_1780_convert_20080816212307.jpg
中身はこんな感じ。





そして主役はイギリスでは庶民の見方、格安スーパーで
有名なASDAのチョコレートケーキさんです!

IMG_1782_convert_20080816212334.jpg
(安物ケーキなのはバレバレなのに、エクストラ スペシャルって
書いてある辺りが返って恥ずかしい。ふふふ)



















さて、当日。これらを自分用のバッグに隠して宿にチェックイン。
お茶を頂いて、一息ついた頃。。。。

まーちんをトイレに閉じ込める事10分。。。
(計画ではまーちんは自発的にトイレに篭るはずだった
のに、朝 事を済ませちゃったのよねー。。)












さー、これらが私の手にかかるとどうなったかと言うと!!!














じゃーーーーーーーん!!!!!!!
Picture1_20080818184511.jpg


ふつーーーーーじゃーーーん!!!
><><>・ ぷぷぷ




ははは。でもいいのさ!がんばって5分で仕上げたんだ
もんね^^言いたい事はちゃんと書いてあるでしょ?^^

あ、みんな、赤いの、巻き巻きなんとかだと思ってないでしょうね!
ハートだよ!ハート!!!




ろうそく1つって可愛いねー^^まー私達もまだよちよち
夫婦って事で、これくらいで許してね!


そして出来たケーキとスパークリングワインとカードを並
べて、その横に教会式で灯したウェディングキャンドルに
火をつけてまーちんを呼びます。


IMG_1820_convert_20080816212503.jpg






わーーーーー、ともちゃーーーん!
   すごーーーい!!!






まーね。まーね。ふふ
もっと言って。 もっと褒めて。





こういう事にあまり関心のないが故に、我らがまーちんは
あんなずさんな隠蔽にも深く考えることもなく、意外な程
素直に驚いてました^^;(いや、もうちょっと深く考えても
いいと思うよ。。。)


特にウェディングキャンドルの事は、ちゃんとやりたいと
思っていながら、すっかり忘れていたらしく(どの程度の
情熱なのかがバレバレです)「覚えててくれてありがと
う!」と感謝しきりでした^^


まーね。まーーね。^^(←しつこい)




Picture2_convert_20080818184201.jpg

一緒に記念撮影。








IMG_1827_convert_20080816212439.jpg

半面にびっちり書いたカードも喜んでくれたし、結婚記念日
当日の月曜日にはもう片面にいっぱいに


パソコンで書いた紙を
貼り付けてくれました


(なんか、誘拐犯からの脅迫状みたいなんだけどー。。。)

これは、まーちんの字が本当にへたくそな為、私が直筆
では読めないことを考慮してくれたらしい^^;でも、お陰で
しっかり読めたし、今までになく中身の濃いメッセージで
すごく嬉しかった^^





ごめん、旅行の写真とプレゼントについてだけ次回へ
持ち越します^^;(どこがサラッとじゃ。。。。)


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/18 09:00】 | のほほん結婚論 | コメント(10)
日本披露宴レポート15:洋装で再入場
さ、お色直しを終えて、準備が出来ました。




私は両親と共にテラスへ向かいます。
Picture1_convert_20080812230200.jpg


扉から一人で普通に入場^^ふふ
Picture5_convert_20080812230329.jpg






でもそこから私を迎えに来てくれます。


父からまーちんへ手渡されている私。
お父さん、いい笑顔だわー^^
Picture6_convert_20080812230354.jpg




Picture7_convert_20080812230417.jpg


改めて、皆さんにお辞儀をしてここからは2人で各テー
ブルへお邪魔します。



Picture8_convert_20080812230439.jpg



この際に受け付けで配って、プレパーティ時に書いて
もらっていたメッセージカードを一人一人頂きます。


Picture9_convert_20080812230509.jpg

そう、これ、JunJunがわざわざ送ってくれたメッセー
ジカード。今でもみんなのメッセージが手元に残って
いて、とってもいい記念になったよ!本当にありがとね!

Picture10_convert_20080812230532.jpg









でもね、まーちん、「皆からメッセージカードをかごに
集めていってね^^」と私に言われたからって、





















かごを皆の目の前に突き出すなよ!





両手で受け取らんかーーーーい!!!!





Picture11_convert_20080812230548.jpg

速攻、花嫁からチェックが入り指導されました。




Picture12_convert_20080812230602.jpg



キャンドルサービスはお金が余計にかかるのでしなかった
のですが、写真撮影の為だけにテーブルを回るのもちょっと
つまんないなと思い、カード回収をここに持って来ました。
もちろん、一人一人と近くで話せて写真も一緒に撮れるチャ
ンスなのを見込んで、ですけど^^


Picture14_convert_20080812230645.jpg





Picture13_convert_20080812230622.jpg


ポーランドでは教会での式の間しか長い裾を伸ばして
いなかったので、披露宴の間は腰に引っ掛けて釣り上げ
ずにドレスを楽しむ事に。




Picture15_convert_20080812230711.jpg


さあ、テーブルを回りながらやっと入場を終えメインテーブル
に到着。しかし間もなく、まーちんの姿がまた消えました。。。











人気ブログランキングへ<ーまだ続いている。。。


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/12 14:15】 | 日本披露宴レポート | コメント(2)
そして結婚記念日がやって来る。
未だに日本での披露宴がお色直しまでしか行って
いないと言う脅威のスローペースなレポートのおかげ
で、巷ではまるで

できたてほやほやの新妻

の様なイメージで捉えられているらしい(られてない
られてない。)私ですが。。。そう、私とまーちんが
正式に結婚したのは、去年の8月11日、ポーランド
においてでしたー!

まー、その時の様子でも回想してやって → ここ





と言う訳で、来週の月曜日は私達の初めての結婚
記念日^^(去年が閏年だったせいで日曜の結婚記
念日でなくなった。。。くそー。。。)








そう



結婚記念日と言えば、わたし!(←ほんとかよ!)


過去の実績をここでどーぞ → ここよ





と言う訳で、今週末は2人で1泊旅行へ行く事に
しました^^海辺に行きたい(そして鳥を見たい。。=本音)
と言うまーちんの希望により、レンタカーを借りて、
海岸に近い民宿を予約しました^^


せっかくの記念日なので、なにかサービスしている
宿はないかなーと探したんですが、なんせ第1回目
なのでそう言うサービスをしているところがまず殆ど
なかった^^;(銀婚式、金婚式まで行ってから出直
せ!と言う訳ですわね^^)そして何かサービスをし
ていても、

パターンその1
超高級ホテルで、そもそも泊まれない(財政的に^^)


パターンその2
予約しておけば、花束(5千円)、シャンパン(1万円)
などを用意しておいてくれる

これが限界。



そこで私は考えた。



これってどーせオーナーのおっちゃんがスーパーで
買って来て、部屋に置いてくれるんだよね。うんうん。




そしてひらめいた!


ぴかーん!(←ひらめいた音+光)
自分でやればいいじゃん!^^ねー。












と言う訳で、作戦は開始された。






**********************


計画その1
xシャンパン→Oスパークリングワインを用意する。

計画その2
xオーダーメイドのケーキ→O普通のケーキを買って
おいて、まーちんがいない間に別に用意したチョコ
レートでメッセージを書いてオリジナルケーキに
無理やりする。

計画その3
ポーランドの教会での結婚式で使ったウェディング
キャンドルを持って行って一緒に灯す。

計画その4
まーちんが珍しく「可愛かった!」と名ざししていた
(普段は特に意見もないので「どれも可愛い」で
逃れようとする。)ワンピースを持って行って着る。

計画その5
記念日用カードを買ったので、半面に私のメッセー
ジを書き込み贈る。そしてまーちんはまた、強制的
に残りの反面を私への愛のメッセージで埋める。
そう、埋め尽くす。。。

*********************






ふふふ。我ながら自己満足(←私のね)な計画
のオンパレードだわ。すてき。。。




一応、サプライズと言えば、サプライズなのですが、
前回sunnyさんのコメントの返事にも書いた様に、
基本”計画自体が楽しい妻”による”常に感動の
薄い夫
”の為のサプライズなので、サプライズさせ
る事に重きが置かれていない
のです。(オイ!)




なので、うきうき妻は自分のアイデアや買った物
を見せびらかしたくてしょうがない^^




そこを断腸の思いで(ぽろぽろボロを出しつつです
が)内緒にしていたのですが、待ちきれず先週の
週末にスパークリングワインを買ってしまった^^;
そして、2人暮らしの狭いワンルームマンションに
はほとんど隠し場所が無い事に後で気がついた^^;
(ただのバカ)






ま、しょうがないので(ここら辺が真剣みが欠ける)、
まーちんが普段は開けないキッチンにある薬用の
引き出しに突っ込んで置くことにしたのです。
(我ながら名案)










ところが!!!!!!













あろう事か、その週末に限ってまーちんが自転車
の修理に取り掛かり、しかも見つからない道具が
あると言って、キッチンの引き出しを片っ端から
開けまくった><

(いや、私はその時、自分で隠した事すっかり忘れ
て、ソファーでフンフン鼻歌歌ってたんだけどさ^^)




するとキッチンからまーちんの声






「ともちゃん、
 何このワイン!!???^^ ^^」

























あああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!
見ちゃダメー!!!!!
(←見てるって、明らかに。。。)


















まーちんはその後私の

もーーーーーやだ!!!><
もーーーーーー!!!
やだーーーーーーーーーー!!!!><><

に付き合わなくてはいけない運命を知っている
ので、サプライズの一片に気づいてしまった事
よりも、「何これ!??」と私に聞いてしまった事
を深く後悔していた^^ほほ



さー、まだサプライズは残ってるからねー^^(ここ
まで来てまだサプライズと言えるのだろうか。。)
小道具を気づかれないようにパッキングしてレン
タカーに積み込まねば!(絶対バレるよ。そりゃ)


わたくし作の特製デコレーションケーキの出来は
近日アップの予定。乞うご期待!



追加情報!
実は他にも もう1つ記念品を注文してあるんで
す^^でも注文が遅すぎて到着は9月3日の予定
でございます(オイ!)こちらも、うれしくて、その
日に「今日、いい物注文しちゃったんだよねー^^
内緒だから何かは言えないんだけどねー^^」

まーちんに報告してしまいました。

こちらについても、”到着次第”紹介します^^
いつの話だ。。。。


人気ブログランキングへ←夫は妻の為に驚け。それが円満の秘訣。


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/08 09:00】 | のほほん結婚論 | コメント(14)
日本披露宴レポート14:素敵司会者Ayumiさん2(Tネエと共に)
直前の司会者さん、プランナーさん、当日の現場の指揮
を取ってくださるチーフの皆さんと会場での最終確認
をしていた時、司会者さんの立ち位置を確認されました。



「エルダンジュでは、基本は司会者は会場の後方にて
進行して頂くんですが、ともみさんはどうします?」




写真などに主役の2人と一緒に脇役が入ってしまわな
い様にと言う配慮で会場の前方には新郎新婦のみが来る
ようにしてくれているみたいです。


















でも!!
















私は一緒にいっぱい
写りたいんだよー^^












だから












TネエとAyumiさんは
私の近くにいてくれないと
いやーーーーーーーーー!!!

(おねだり妻かよ)





















6052_convert_20080806051517.jpg


と言う訳で、もちろん私達の披露宴ではAyumiさんには
私に近い方の前方角の定位置にスタンバって頂きまし
た^^

3019_convert_20080806051450.jpg





Ayumiさんの事を「あの人は良い司会者さんだよ。
よく見つけた!」と私を(私を?)褒めてくれたプラン
ナーTネエの話は前回しましたが、実はAyumiさんは、
もう本当にTネエの事ベタベタベッタベタ(しつこい)
褒めなのです^^(<ーまた、なぜか私が自慢げ)




実はAyumiさん、ウェディング業界へ入りたい未来の
プランナーのタマゴちゃん達の集まる学校で講師も
しているのです。そこでもTネエの紹介をし、Tネエ
の作った素晴らしいウェディングの様子(<ー私達
のね。当然。ぷぷ)を見せ、彼女がどれだけ素晴らし
いプランナーで、どんな気持ちを持って仕事をして
いるのかを熱く語り、それでも足りずにTネエを授業
に呼んじゃったらしい^^





この2人が私達の結婚式後にそれぞれの仕事を結びつ
けながら新しい道を探しているのを見るのは、キュー
ピットとしてはとても嬉しい^^(キューピットだっ
たんだ、、、)




こんな訳で、結婚式を通して、それぞれのプロと友達
になれてんのは嬉しい事だわー。


IMG_439911_convert_20080806063710.jpg











ところで

今週末は第一回結婚記念日旅行(老人会の旅行みたいだ。。)
へ行ってきます。


その為にわたくし、いろいろ準備を進めてます!^^


もうすでに1つまーちんにバレました!!^^(はやっ!)

(すみません、sunny師匠、私のサプライズなんてこんな
程度です><)

また帰って来たらそのやる気は満々でも、イマイチ気合い
に欠ける結婚記念日計画についても書きますわ^^










人気ブログランキングへ<ー今日も応援してって。


テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/05 21:27】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
日本披露宴レポート13:素敵司会者Ayumiさん、その1
今日は司会者Ayumiさんについて。

司会者さんは、きっと1ヶ月前くらいまで打ち合わせが
無いだろうし、それ以前にどんな感じの人か見て、自分
のイメージに合う人を選んで、私達をじっくり知ってもら
うにはフリーでインターネットを通して依頼を受けて
みえる方の方がメールメインの私の事情にも合う
だろうと考えました。





そこで名古屋を拠点とした司会者さんを検索。


探す時に気をつけたのが、ご本人の書く文章(ここ
はやはり人柄が出ます)、新郎新婦さんのお礼の
手紙
(苦情がここに出て来ることはありませんが、
どこを褒めているかでその方の得意分野が分かり
ます)、そしてメールへの対応が迅速かどうか(これ
無しでは遠方からのコミュニケーションはなりたち
ません)。


この3点で私の希望をばっちり満たしていたのが
Ayumiさんです。

Picture11_convert_20080627012358_20080719003148.jpg

Ayumiさんのホームページブログ1ブログ2



Ayumiさんはさばさばしていて明るいのに、控えめさ
と柔らかい上品さがある人です。静(陰ではなく)と
陽が絶妙に混ざった不思議な人です。冷と陽が混ざ
った様な自分は持っていない、柔らかさとさり気無さ
を持つ彼女の空気が私はとっても好きだし、憧れなの
です。



中には自分メインのイメージのある司会者さんや、
テンションの高い司会者さんもみえましたが、私に
は合いません。自分達が主役になりたい!と言う
気持ちは全然ありませんでしたが、私達とゲストの
皆さんの橋渡しをスムーズに、楽しく、それでいて
一人でワル目立ちするのではなく、空気のように
心地よくして頂ける司会者さん
を探していた私に
とって、ホームページに載っていたAyumiさんの
次の言葉がとっても印象的だったのです。

Q:どんな雰囲気の司会者ですか?  
A:流暢にべらべらとしゃべる感じではありません。
清楚ともっちょっと違うし~あたたかさ、やわらかさ、
優しさがある司会を心がけています。

心がけている事は見ていて、聞いていて疲れない
司会。司会者があまりテンションをあげすぎて進行
しているのは見ていてちょっと疲れます。司会が
主役ではありませんから、司会ばかりが目立つよう
ではダメだと思っています。

わかり易い司会進行をしていこうと思っています。
主役はもちろんお二人です。



この言葉を見たとき、この人だ!と思いました。
いやー、本当にその通りだと思います。

自分の結婚式だからではなくって、例え自分が
ゲストとして招かれていてもそう思います。披露
宴は司会者さんのショーではないですからね。
そこにいる全ての人たちが心地よく過ごせる
事が第一です。

Ayumiさんにお願いしたいと思ったもう一つの
理由は、やはり会場と自分以外の場所に第3
者的な立場で意見をしてくれるプロがいてほし
かった
と言うのがあります。


司会進行の相談にも乗ってくださる司会者さん
は演出もアドバイスも的確にできる立場にいま
す。会場側に「これをしないと間がもたない」
とか「寂しい印象の披露宴になる」とか言われ
たと言う話はいろいろな会場へのコメントで聞い
ていたので、自分が判断に迷った時に、相談
にのって欲しかったのです。

幸いにも、私が披露宴を行ったエルダンジュ、
そして凄腕プランナーTネエがその様な押し売
りする事は全くなくて、私とTネエ、そしてAyumi
さんは合体1チームになって仲良く司会進行を
決めていったので、当初のそんな心配は杞憂
に終わりました。










こんな感じで第一印象から、この人だなー。と
思っていた私ですが、実は正式に依頼するまで
にかなり時間がかかったんです^^


なぜなら、Ayumiさんの声を聞いてからじゃない
と依頼できない><と思ったから。






考え方も、容姿もとっても素敵な方!

でも。。。。



でも。。。。。。。。。

















もしアニメ声だったらどうしよーーーー!!!!><><

Picture1_20080801014905.jpg
何となくイメージなアニメ声優さん





とか


















しゃべったらジャイ子だったら困るーーー!!><><


IMG_1036.jpg
イメージそのまんまのジャイ子さん



とか思って聞かずには決められなかったんですよ^^;





それでAyumiさんにどうにか生声を録音してメールで
送って頂けないかお願いしたんですが、なかなか保存
フォーマットなどが上手くいかず、結局「日本にいる妹
の携帯に掛けていただいて妹に判断を委ねる。」と言う
策に。














当日、妹からは







ねえちゃん、
微妙に気まずかったよ。

Ayumiさんも
何話すべきか戸惑ってたよ。





との報告がありました^^;ほほほ。ごめんよ、妹。
ごめんなさい、Ayumiさん。


そりゃー、2人して
「どーでしょーか。。。」
「そーですねー、私だけでは何とも。。。」ってなるわね。


ごめ。





私ってどうしてこんなに最初が厳しいのだろう。それで
OKだ!!と思った人には心全快なんだけどね。。。^^;



とにかく声も素敵なAyumiさんだと言う報告により
無事正式依頼の運びとなったのです。

(後日対面して仲良く話していた時に、Ayumiさん
にこの時の事を聞いてみたら、やっぱり「難しい
お客さまなのかな?」と思ったらしいです^^;
思うわね、そりゃ。)



私とAyumiさんの初対面はTネエも含めた3人で
の司会進行の打ち合わせだったんですが、その
時、2人が2人して、相手のいない時にこっそり
私に「あの人はいい司会者さん(プランナーさん)
だよー」と言ってくれたのがおもしろかった^^

Tネエは「いい司会者さん、よく見つけたねー」とも
言ってくれた。いやー、こう言う器の大きい所が
TネエのTネエたる所以なんだよなー。契約司会者
じゃないからって意地悪する会場もあるらしいしね。
こわ。




意外に長くなってしまったので、次回へ続く。


人気ブログランキングへ<ー司会者がアニメ声だったら
ほんとに困る。。。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/08/01 00:29】 | 日本披露宴レポート | コメント(6)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。