プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2008/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
似た者夫婦。反対夫婦。
似た者同士だから居心地がいい事。反対だから新しい発見が
ある事。
どっちも事実ですよね。


恋愛と結婚についてはまた違う機会に書きますが、夫婦で
ずーっと暮らし、いろいろな変化を体験し、問題を2人で
解決して行こうと思うと、やはり基本的な価値観が同じで
ある事は必要不可欠だろうな
とは思います。でもそう言う
根本的な所がぶつからない所で自分と違うと便利な事も
あるし、おもしろい事も沢山ありますよね。


うちの場合、まず苦手な家事が微妙に違います。共働き
なので家事は一緒にしますが、まーちんは洗濯物を干し
たり取り込んで畳んだりが大嫌い。帰国や学会でしばらく
家を空ける時は、溜めずにちゃんと洗濯するようにしっか
り言っておかないと、帰宅と同時に山積みの洗濯物を発見
する事になります。そんな私は、家事は、、、ほとんど
全部特に好きじゃない。。ふふふ

いや、でも洗濯は比較的好きだし、平日の食事をちゃっ
ちゃと作るのは私の方が得意。食器洗いはまーちん、
床履きは私。役割分担がもうできてます。(まーちんの
方が絶対たくさん家事してくれてますが)

これは好みが似てないからうまく行く役割分担。








他にも私とまーちんの好みが正反対な物は沢山あります。





だいたい、私達、たまたま同じ職業に辿り着いて出会い
ましたが、私はもともと特技は『美術と英語と音楽』
と言う良く言えば芸術肌(実情に近い言い方をすれば
感覚で生きている人)の偽理系、まーちんは数学・物理・
化学なんでも得意な本場の理系と言う夫婦。


私が森瑶子の短編小説を読んでいる後ろで、まーちんは
仕事に必要な訳でもないのに「だいぶ忘れてる所がある
から」と言ってわざわざ本屋へ探しに行って買って来た
『微分積分の論理』みたいな10センチもある様な分厚
い専門書を読んでいるんだから、これは決定的な違い。
まったく理解し合えない領域があるのです^^





旅行で行く場所もしかり、私は美術館・アンティーク
マーケット
へ、まーちんは科学館・博物館へ行きたい。


私はポップやジャズが好き。まーちんはテクノが好き。


私がかわいいエスプレッソカップがあったと興奮して
いれば、まーちんが方位磁針を買うんだと騒いでいる。
(<ー本当にあったお話。こちらをクリック




欲しいペットも犬は共通しても、私は手乗りインコ
まーちんは金魚


どれだけ関わり合い方に違いがあるの!!!!って
話です。私は私で、そんなに触れ合いたいのか!!!
まーちんはあんた、金魚って!!!金魚って、自分の
フンとか食べちゃうんだよ!食べてから一応気づいて
「あ、まちがえました。えへ。。」とか言って吐き出
すんだよ!!!しかも金魚、めっちゃ自分のペースで
生きてるよ!飼い主構ってくれないよ!!!





やはり違う種類の人間なんです。私達^^




当然、映画のチョイスも全く正反対。


まーちんはサイエンスフィクション、私はラブコメ
好き^^

分かり易く言うと、
まーちんは『エイリアンVSプレデイター』を見たいといい、
fox2_1.jpg


私は『ブリジッドジョーンズの日記』を見たいと言う。
b.jpg


(これ実際に起こった対決例です)



でも私達よく一緒に映画を見に行きます。だいたい順番
に選択権を譲って見る映画を決めるのです。どちらかに
本命映画が無い時はそれほど問題なく見る映画が決まる
のですが、昨日はかなりもめました。





まーちんご推薦。『アイロンマン』
(わたくしによる日本語訳:『鉄男』テツオと読んでね)


も-ーー、ほんとに行きたくなかったの。私。だいたい
まーちんお決まりのサイエンスフィクション系。(自分
は毎回懲りずにラブストーリー系だと言う事はこの時は
全く取り沙汰されない)そして、漫画上がりのダサそう
なストーリー。だいたいネーミングのセンスの無さが
尋常じゃない!鉄男なんて、ありえない!!!


と言う訳で、この2週間、この映画を1300円ずつ
払って見に行くのかの論争がかなりの話題の中心だった
(ほかに大事な事はないのかが疑問な夫婦)私達。



最後の最後まで渋りに渋って一緒に見に行った私ですが
(開演前まで映画館の中で文句を言っていた^^)、
思ったよりずっと良かったです^^

(わたあめさん、これ、ま-ちんにしっかり報告する
ように念を押された)


感動!する程の映画じゃないけど、なかなか凝った作り
で十分楽しめました。バカにしてごめんよ、まーちん。
と言うか、アイロンマン、バカにしてごめん。





でもこれが、反対夫婦の面白さ。お互い、一人なら行か
ない様な、先入観で見逃してしまう物を経験できるん
です。ここで一つ大事なのは、私とまーちん、上辺の
趣味は正反対でも、映画の評価はとっても似ていて、
サイエンスフィクションだろうが、ラブコメだろうが
「つまらなかったね!」「いい映画だったね!」って
言う感覚が同じなんです。だからストレスが溜まらない
し、どんな映画を見てもその後の評論会がとっても
楽しいのです^^







そう、大事なのは大元がそっくりな事^^それがあれ
ばその他は大体の事はうまく行く様な気がする。



今日の結論は、やっぱり素材は似た者
同士。味付けはちょっと違っ
てる?
が一番うまく行って楽しいかな?
って事で、まとめておきましょう。


人気ブログランキングへ<ーうちもこんなこと
あるある!っと思ったら
今日も1クリックよろしくお願いします^^

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/17 17:01】 | 私のセクシー論 | コメント(8)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。