プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2008/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
モテ男・モテ女VSイイ男・イイ女
ルミさんのブログで私の大好物の話題が出ていたので、
コメント欄には収まりきらず、ここにスピンアウト^^


的確な分析と鋭い切り口で料理されたルミさんのモテ
る男の条件はこちらから




経験値も低い私ながら、今日は自分のモテモテ男・モテ
女論をイイ男・イイ女論と比較しつつ書いてみます。


*************************



私的には、モテ男・モテ女(=ここではいつも多数に
異性から好意と注目を集めている人)は、
恋愛に非常
にマメな人たち

だと思います。うん、これに尽きる。


多くの人が自分の好みの異性には良く見られようと
努力したり、優しく接したりします。まー、これは
当然。でもモテる人って、その努力が作動しだすポ
イントが普通よりずっと低いと思うんです。恋愛モ
ードの閾値が低い
。勝手に予想すると、恋愛によって
作られるウキウキホルモンが普通の人より出やすい
人なんじゃないかと思うのです。


だから、特に狙っているとかでなくても、相手をドキ
っとさせたり、深い意味も無く優しかったり、そして
恋愛モードが入りやすく、それが入った時の恋愛に
かけるエネルギーは半端じゃない。


ルミさんがあげていたサルコジ大統領も過去の恋愛
遍歴を見ても、彼が恋愛に対してものすごーーーーい
エネルギーを持っているのは明らかです。





この組み合わせが広く異性の注目を集め、恋愛初期に
相手の心をガッチリつかむ要因ではないでしょうか。



しかし!ここで特記したいのは、この恋愛の入り口が
大得意なモテ男・モテ女とイイ男・イイ女は似て異なる
物であると言う事。



もちろんイイ男であると言う事実が周知の事実となり、
それがモテに繋がると言うケースはありますが、これ
は本人のかなりの実力(外見、財産、権力、人格など)
がなければ成立しないでしょう。なぜなら、イイ男・
イイ女

安定したパートナーを
長期に渡って持ち、しかも
その相手を惹き付けはしても、
不安にはさせないから



これはかなり高度な技です。





まんべんなく愛想を振りまき、または相手を不安に
させ異性を惹き付けるのは比較的簡単です。しかし、
それら無しに、上記した様なイイ男でありながら
その他の異性を惹き付けるのは、想像がつくように
かなり難しいのです。




さー、ここからイイ男・イイ女について。私が上の
様な結論に辿り着くまで、かなり長い間(ティーネ
イジャーだった頃から^^;)大人達が言っている
このイイ男・イイ女とは何ぞやと熟考を重ねて来た
のです。(<ーほらこの話題は大好物だって言った
でしょ?^^)

始めはイイ女とはやはり品があるのに胸が大きい女
なのか?
(<ーひがみです。ひがみ^^)と思いも
しましたが、これはメディアが勝手に盛り上げる
間違ったイイ女像だと言う結論に達しました。それ
でも、いわゆる”イイ女”と言われていた芸能人達
を見てみても、どうしてもそれほどずば抜けて美人
でも、魅力的にも見えなかったんです^^;


やはりこの定義、ある程度身のある恋愛をこなさない
と理解できないのではないでしょうか。勉強0.8筋
(ひと筋ではなかった^^)のティーネイジャーの
小娘だった私には到底無理な課題です。




話をモテ男VSmイイ男に戻すと、イイ男は必ずしも
モテないのです。モテなくていいのです。彼らの
中には上に書いたように、ズバ抜けた”自分力”を
もち、パートナーを心底幸せ(痛みで保っている
ドキドキはこの中には含まれません)にしつつ、
周りの異性も無意識に惹き付ける人もいます。しか
し、彼らも故意に他の異性の気を惹いている訳では
ありません。故意に動いたらそれはただのモテ男で
す。

そして、その他の一般的なイイ男はと言うと、大勢
の異性の気を惹こうともしなければ、実際惹いても
いない場合も多いのではないでしょうか。しかし、
パートナーには誠実な愛情を注ぎ、パートナーは彼
の魅力を存分に理解し魅了されている。関係がうまく
行かず別れる時にも、彼らは無駄に相手を傷付けよう
などとはせず、自分のできる最高の誠意をもって
事態に対応するのです。これはモテ男になるよりも、
ずっとシンプルであり、そしてずっと大変な事である
と思います。自分がかなり成熟していないと無理で
はないでしょうか。この成熟度は年とは比例しませ
んが。


簡単に言うと、
モテ男・モテ女は恋愛の表面で
イイ男・イイ女は恋愛の中心で
強く惹かれる魅力を持つ人達

のことを言うんです。


と私は思います^^








余談ですが、モテ男に惹かれる女よりも、イイ男を
見分ける女の方がやはり”自分力”は高いと思う訳
で。。。やはり相手は自分を映す鏡。なんで彼は
こんなダメ男?と思う前に、そこに写った自分を
確認しなくちゃね。








人気ブログランキングへ<ーあなたの理論は?
賛同の人も、反対の人も、取りあえず
今日も1クリックよろしくお願いします^^


スポンサーサイト

テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2008/05/07 22:12】 | 私のセクシー論 | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。