プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2008/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ミルクティーとお揃いのマグカップ
まーちんはお茶が好きです。緑茶、紅茶、ウーロン茶。
コーヒーも飲みますが、夜はお茶。お風呂にティー
ポットいっぱいのお茶を作って持って行って本を
読みながら飲んでます。


私も数年前まではコーヒー派だったんですが、実験
の関係でコーヒーを2年ほどほとんど飲んでいませ
んでした。コーヒーを飲むとその後何時間か手が細
かく震えるんです。普通には分からないんですが、
顕微鏡の下でピンセットで細かい作業を始めると、
この震えはかなり大きなシェイクになるんです^^
そんな理由でコーヒーを控えていたらあまり飲みたく
無くなってしまいました。取って代わったのが紅茶。
もともと好きなのはレモンティー。こちらイギリス
ではレモンティーはメジャーではありません。
「砂糖?ミルク?」が決まり文句で、入れるなら
ミルクです。日本の様なコーヒー用クリームでは
なく、普通の牛乳

ミルクティーは重過ぎて好きでなかった私ですが、
今、ハマってしまってます^^;




ものすごく美味しい紅茶を見つけたんです。スリラ
ンカ産の紅茶なんですが、安いのにミルクに最高に
合うんです。最初に飲んだ時は「こんな美味しい
ミルクティーは飲んだ事が無い!」
と感動してしま
ったほど。何が他と違うのか分からないけど、ポット
の中に20分ほど置いてからのこの紅茶で作った
ミルクティーは本当にほんのり甘くて紅茶の香りが
いっぱいに口に広がります。


そんな至福の時をもっと素敵にしてくれているのが
このマグカップ。

IMG_1434.jpg


イギリスに住んでいる友達であり、先輩日本人研究
者でもある方が私達の結婚祝いにペアでプレゼント
してくれた物です。

*orla kiely*

シンプルさと温かさと懐かしさが一緒になったよう
なかわいいデザインのブランド。どちらもブランド
の代表的なパターンでもある芽の柄ですが、印象
が全く違います。

私用のカップは良く晴れた青空のような水色の
バックに白い芽が大きく描かれたもの。赤いライン
が水色に映えてかわいいアクセントに。

まーちん用のカップは焦げ茶のバックに
一回り小さめの芽が並んだシンプルで渋い柄。

このチョイスがたまらなく
私達のイメージにピッタリ
なんです><



本当にお気に入り。全く同じでも、色違いでもない、
このお揃いのマグカップ。
このお揃い加減がたまり
ません!結婚祝いにぴったりだなーと見る度に
嬉しくなってしまいます。他にもテイストの違う
同じシリーズのカップがあるので家族が増えた時
に増やしていくのは楽しいだろうなー。このブラ
ンドには長く続いてもらいたいものです^^


Y子さん、素敵なプレゼントをありがとう。大事
に使わせてもらっています。


今週に入ってまた肌寒いスッキリしない天気に
戻ったイギリスで、今日も2人でティータイム
といきますか。





人気ブログランキングへ<ー皆さんは
どんなお揃い持ってますか?
今日も1クリックよろしくお願いします^^

スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/29 10:08】 | のほほん結婚論 | コメント(2)
日本披露宴レポート4:美容のプロ、とってぃん
とってぃんちゃん、彼女もまた今でもメールし合っている
スタッフ仲間の1人。

前のレポートでもちらっと写っていた若い美容師さん。
Tねえの花嫁花婿への熱い思いをしっかり共有している
妹分です。

私は式の1週間前まで打ち合わせと言う物ができなかった
ので、もちろんとってぃんちゃんにも直前まで直接会った
事はなかったの。でも何ヶ月か前に最初に問い合わせをし
てから、ずっとメル友だった^^


エルダンジュのウェディングチームは会場、衣装以外は
だいたい複数の提携会社があって、花・美容・写真など
自分に合う会社を選べる
ようになっている。


本来はそれぞれの会社のプレゼンを見て、直接彼らに
会ってお願いしたい会社を決める機会があるのですが
直前まで帰国できない私達の場合はすべて資料をメール
で送ってもらいました。


私がそれぞれの会社を選ぶ時に一番大切にしていたのは
メールの対応が迅速である事と、
丁寧である事、そして温かみが
ある事

離れている分、意思の疎通には時間がかかるし、親と
確認もしなくてはいけないのでメールですぐに連絡が
つく事は一番大切な事でした。それにこれはその会社
のその他の全てに繋がると私は思っています。それに
どうしても人との繋がりを濃く仕事をしてしまう自分
の性格上、無機質な取引き的な対応はどうしても肌に
合いません。







私達は日本では式は挙げませんでした。しかし、和装を
させてもらったので、一生で一度しか着れない結婚衣装
の着物を少しでも長く着ていたかったのと、外での写真
が欲しかった事、そして小さい頃から自分の周りにあっ
た『自分の神様』(まーちん達の信じる神とは異質な物
だと言う感覚があるので)にお祈りしたかったと言う事
があって、神社への参拝を計画していました。それを含
めて例外的な事が多かった私達の披露宴のプランの場合
何が可能で、何にどれだけの追加料金が可能なのか、
全て最初に出してもらったのです。


その時の対応がとても丁寧で、しっかりと細かい点まで
説明して下さったのが、とってぃんちゃんの勤める
「マリヤ美容室」です。


当日に全力で綺麗にしてくれるのはもちろん、時間の
ある限り他愛も無い事まで相手にしてくれて、お客
さんをもっと知りたい!と言う温かみ
がすごく感じ
られます。




私がマリヤ美容室でして頂いたのは、ヘア・メイク
リハーサル、顔のエステ1回、ネイル。

ヘア・メイクリハーサルはブライダルフェアの契約時
の特典で無料でした。これはお金がかかってもやって
おいて損は無いと思います。当日、髪型をどーこー
言ってる時間は正直ありません。このまんまを再現
して下さい!って位、してほしい髪型を決めておく
にはやはり一度リハーサルをしておいた方がいいと
思います。1つ盲点だったのが、メイクリハーサルの
順番!!私は当日、和装ー>洋装だったのですが、
メイクリハーサルの日はドレス用メイクー>和装用
メイクの順でやってもらったんです。

これ、気をつけないといけないです!!私の場合、
着物はナチュラルメイクはいやなので、しっかりメイ
クにしてもらったんですが、お色直しの怒濤のメイク
チェンジでは気をつけないと、どうしても和装メイク
が残ってしまうんです!だから当日はドレスメイクが
リハーサルでしたメイクよりずっと濃くなりました。

とってぃんちゃん、これ盲点だよ!!




エステはやってもやらなくても私はいいと思います。
私ももともとやるつもりはなかったんですが、とっ
てぃんちゃんが大好きなのでデートを兼ねて一回
行きました。ホストクラブ通いのマダムみたい!^^
あーゆー贅沢な時間もたまにはいいですね^^とっ
てぃんちゃんとの無駄話が一番楽しかったけど。



ネイルも私はあんまり好きじゃなかったんですよー。
ほほほ。だいたい雑な人なので、すぐ禿げちゃうし、
3日置きに塗り直すなんて無理なんです。しかもここ
数年流行のごたごた付いたネイルは私の美学に反し
ます!(ハイ、美学があったそうですよ。ふふふ)



でもネイルはしてもらってよかった^^初めてだった
んです。ポーランドの時も自分でしたので。だから
ネイルの基本が見れたのはとっても良い経験でした。
そして指先が綺麗に手入れされている事が及ぼす
精神的な影響にびっくりしました。丁寧に生活したく
なるんです。綺麗にしていたいなーって思うもの
なんですね、指先が綺麗なだけで。




私はこの披露宴の後、前よりずっと爪は綺麗にして
います。やはり3日ごとに塗り替えるのは無理だし、
剥がれたまま醜く放置してある指先なら何もしない
方がましだと思うので、辿り着いた結論は、透明の
マニキュアにフレンチ的に色を入れる事。

やはり爪は先端から剥がれて来ますが、薄い色や
ラメなら剥がれた部分を補修しても全然目立ちませ
ん。それに透明のベースは爪を綺麗に見せてくれる
上に伸びて来た部分も目立たない。重ねて塗っても
2度塗りの所と1度塗りの部分が分かりません。


自分には完璧なネイルケアなんて無理だけど、
自分にあった自分なりのネイルの方法を見つけら
れたのも、きっかけをくれた結婚式と言う物と
とってぃんちゃんのおかげ。結婚式は本当にいろ
いろな意味で美に対する意識の変化の節目になっ
てくれました。


とってぃんちゃん、あなたの花嫁に対する無償の
愛は私達を本当に幸せな気持ちにさせてくれるよ

本当の意味で花嫁を綺麗にするのは、そういう
メンタル面の作用がとっても大きいと思う。美容
ってそうやってハートにタッチしていく事なんだ
よね、きっと。あなたはそう言う才能があるから、
花嫁の気持ちをくんであげられる素敵な美容の
プロになっていってね!

それから、
ねー、今度カラオケ行かない??(<ーこれは
完全に伝言です。ふふふ)
IMG_0728.jpg

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/22 16:30】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
似た者夫婦。反対夫婦。
似た者同士だから居心地がいい事。反対だから新しい発見が
ある事。
どっちも事実ですよね。


恋愛と結婚についてはまた違う機会に書きますが、夫婦で
ずーっと暮らし、いろいろな変化を体験し、問題を2人で
解決して行こうと思うと、やはり基本的な価値観が同じで
ある事は必要不可欠だろうな
とは思います。でもそう言う
根本的な所がぶつからない所で自分と違うと便利な事も
あるし、おもしろい事も沢山ありますよね。


うちの場合、まず苦手な家事が微妙に違います。共働き
なので家事は一緒にしますが、まーちんは洗濯物を干し
たり取り込んで畳んだりが大嫌い。帰国や学会でしばらく
家を空ける時は、溜めずにちゃんと洗濯するようにしっか
り言っておかないと、帰宅と同時に山積みの洗濯物を発見
する事になります。そんな私は、家事は、、、ほとんど
全部特に好きじゃない。。ふふふ

いや、でも洗濯は比較的好きだし、平日の食事をちゃっ
ちゃと作るのは私の方が得意。食器洗いはまーちん、
床履きは私。役割分担がもうできてます。(まーちんの
方が絶対たくさん家事してくれてますが)

これは好みが似てないからうまく行く役割分担。








他にも私とまーちんの好みが正反対な物は沢山あります。





だいたい、私達、たまたま同じ職業に辿り着いて出会い
ましたが、私はもともと特技は『美術と英語と音楽』
と言う良く言えば芸術肌(実情に近い言い方をすれば
感覚で生きている人)の偽理系、まーちんは数学・物理・
化学なんでも得意な本場の理系と言う夫婦。


私が森瑶子の短編小説を読んでいる後ろで、まーちんは
仕事に必要な訳でもないのに「だいぶ忘れてる所がある
から」と言ってわざわざ本屋へ探しに行って買って来た
『微分積分の論理』みたいな10センチもある様な分厚
い専門書を読んでいるんだから、これは決定的な違い。
まったく理解し合えない領域があるのです^^





旅行で行く場所もしかり、私は美術館・アンティーク
マーケット
へ、まーちんは科学館・博物館へ行きたい。


私はポップやジャズが好き。まーちんはテクノが好き。


私がかわいいエスプレッソカップがあったと興奮して
いれば、まーちんが方位磁針を買うんだと騒いでいる。
(<ー本当にあったお話。こちらをクリック




欲しいペットも犬は共通しても、私は手乗りインコ
まーちんは金魚


どれだけ関わり合い方に違いがあるの!!!!って
話です。私は私で、そんなに触れ合いたいのか!!!
まーちんはあんた、金魚って!!!金魚って、自分の
フンとか食べちゃうんだよ!食べてから一応気づいて
「あ、まちがえました。えへ。。」とか言って吐き出
すんだよ!!!しかも金魚、めっちゃ自分のペースで
生きてるよ!飼い主構ってくれないよ!!!





やはり違う種類の人間なんです。私達^^




当然、映画のチョイスも全く正反対。


まーちんはサイエンスフィクション、私はラブコメ
好き^^

分かり易く言うと、
まーちんは『エイリアンVSプレデイター』を見たいといい、
fox2_1.jpg


私は『ブリジッドジョーンズの日記』を見たいと言う。
b.jpg


(これ実際に起こった対決例です)



でも私達よく一緒に映画を見に行きます。だいたい順番
に選択権を譲って見る映画を決めるのです。どちらかに
本命映画が無い時はそれほど問題なく見る映画が決まる
のですが、昨日はかなりもめました。





まーちんご推薦。『アイロンマン』
(わたくしによる日本語訳:『鉄男』テツオと読んでね)


も-ーー、ほんとに行きたくなかったの。私。だいたい
まーちんお決まりのサイエンスフィクション系。(自分
は毎回懲りずにラブストーリー系だと言う事はこの時は
全く取り沙汰されない)そして、漫画上がりのダサそう
なストーリー。だいたいネーミングのセンスの無さが
尋常じゃない!鉄男なんて、ありえない!!!


と言う訳で、この2週間、この映画を1300円ずつ
払って見に行くのかの論争がかなりの話題の中心だった
(ほかに大事な事はないのかが疑問な夫婦)私達。



最後の最後まで渋りに渋って一緒に見に行った私ですが
(開演前まで映画館の中で文句を言っていた^^)、
思ったよりずっと良かったです^^

(わたあめさん、これ、ま-ちんにしっかり報告する
ように念を押された)


感動!する程の映画じゃないけど、なかなか凝った作り
で十分楽しめました。バカにしてごめんよ、まーちん。
と言うか、アイロンマン、バカにしてごめん。





でもこれが、反対夫婦の面白さ。お互い、一人なら行か
ない様な、先入観で見逃してしまう物を経験できるん
です。ここで一つ大事なのは、私とまーちん、上辺の
趣味は正反対でも、映画の評価はとっても似ていて、
サイエンスフィクションだろうが、ラブコメだろうが
「つまらなかったね!」「いい映画だったね!」って
言う感覚が同じなんです。だからストレスが溜まらない
し、どんな映画を見てもその後の評論会がとっても
楽しいのです^^







そう、大事なのは大元がそっくりな事^^それがあれ
ばその他は大体の事はうまく行く様な気がする。



今日の結論は、やっぱり素材は似た者
同士。味付けはちょっと違っ
てる?
が一番うまく行って楽しいかな?
って事で、まとめておきましょう。


人気ブログランキングへ<ーうちもこんなこと
あるある!っと思ったら
今日も1クリックよろしくお願いします^^

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/17 17:01】 | 私のセクシー論 | コメント(8)
日本披露宴レポート3 和装支度風景
私は和装、洋装の順で1回お色直しをしたので、その際
時間がかからないようにまず髪をカールしてその形を保
つように全ての髪をアップにして鬘をかぶる下準備をし
ます。


同時に和装用のメイクも進んで行きます。

Picture1.jpg

髪をタイトにアップにした後、網をかぶせて、その端に
たすきの様なもので巻きます。まるで歌舞伎の役者さん
みたい^^洋服も、とっくに脱いでこの時にはバスロー
ブの様なタオル生地のベアトップワンピースみたいな
格好。


1018.jpg


その頃にはまーちんや家族も到着し、それぞれ着付けをして
もらってます。まーちんは自分の番が来るまでずっと日本語
のスピーチの練習。。。(あんまり成果はあがってなかった
けどね^^)

1039.jpg


自分で一生懸命書いて、意味が通じないだろうなと言う部分
だけ私が添削した下書きを一生懸命練習してます。隣には
スパルタ先生シスツーがマンツーでチェック。

Picture7.jpg


一方私は下準備が終わったら、着替えに入る前に鬘をかぶります。

1020.jpg


Picture2.jpg

鼈甲の簪を挿してもらったら次は着替えです。


1029.jpg


Picture3.jpg


一番下の肌着を着て、その上に2枚白い着物を重ねるんですね。
正式な名前は良く知らないのであしからず^^そこで帯を締め、
その上にやっと色打ち掛けを羽織ります。

1038.jpg


写っているのはこの後の披露宴のレポートで使うほとんどの
写真を撮ってくれたビジュアル系素敵カメラマン。ま、彼
の紹介はまたじっくりしますが。とーってもいい仕事して
くれました!

さ、私が一段落したらまーちんも袴に着替え。2006年
の10月に来日した時に一度試着させてもらっているので
結構余裕げです^^
Picture4.jpg




私も仕上げの角隠しを着けてもらいます。
1040.jpg

049.jpg


やっぱりこれがあるのと無いのじゃ、気持ちの引き
締まり方が違います><

Picture6.jpg


ほら、まーちんまだ練習してるよ。(しつこいようだけど
あんまり成果は現れてなかったけどね^^ほほほ)
Picture5.jpg


母と妹達もヘアメイク、着付けを終えて9時45分、近く
の神社へ出発です。

お嫁さん用の天井が開くタクシー、初めてちゃんと見まし
た!うぃーーーと上がる天井に興奮しつつ何とか自分の
体とおっきな頭をタクシーにねじ込めます。。。中に入る
とドアの上の手すり?にタスキが縛り付けてあって、わた
くし、そこにしがみつく事でかろうじてバランスを取って
ました。


なんか、子でも産まなきゃいけない様な気になるわね、
この位置にタスキ。。。などと思ってみたり。
2003.jpg


あのね、どんな原理か分からないんだけど、鬘とタクシー
の天井が貿易摩擦を起こして、頭がどんどん後ろへ傾いて
行くの!あーーー、重力には逆らえないーーー!!!!
って位の目には見えない強力な力が働いてるのをひしひし
と感じつつ一生懸命あごを引いています。。。余裕げに
写ってるに見えるけど結構後ろ髪ひかれてたんです。
この時の私。



そうこうするうちに、10分も立たずに目的の川原神社
へ到着です!




人気ブログランキングへ<ー和装の準備はこんな風に
進むんです。へーーっと思ったら
今日も1クリックよろしくお願いします^^


テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/13 21:47】 | 日本披露宴レポート | コメント(8)
モテ男・モテ女VSイイ男・イイ女
ルミさんのブログで私の大好物の話題が出ていたので、
コメント欄には収まりきらず、ここにスピンアウト^^


的確な分析と鋭い切り口で料理されたルミさんのモテ
る男の条件はこちらから




経験値も低い私ながら、今日は自分のモテモテ男・モテ
女論をイイ男・イイ女論と比較しつつ書いてみます。


*************************



私的には、モテ男・モテ女(=ここではいつも多数に
異性から好意と注目を集めている人)は、
恋愛に非常
にマメな人たち

だと思います。うん、これに尽きる。


多くの人が自分の好みの異性には良く見られようと
努力したり、優しく接したりします。まー、これは
当然。でもモテる人って、その努力が作動しだすポ
イントが普通よりずっと低いと思うんです。恋愛モ
ードの閾値が低い
。勝手に予想すると、恋愛によって
作られるウキウキホルモンが普通の人より出やすい
人なんじゃないかと思うのです。


だから、特に狙っているとかでなくても、相手をドキ
っとさせたり、深い意味も無く優しかったり、そして
恋愛モードが入りやすく、それが入った時の恋愛に
かけるエネルギーは半端じゃない。


ルミさんがあげていたサルコジ大統領も過去の恋愛
遍歴を見ても、彼が恋愛に対してものすごーーーーい
エネルギーを持っているのは明らかです。





この組み合わせが広く異性の注目を集め、恋愛初期に
相手の心をガッチリつかむ要因ではないでしょうか。



しかし!ここで特記したいのは、この恋愛の入り口が
大得意なモテ男・モテ女とイイ男・イイ女は似て異なる
物であると言う事。



もちろんイイ男であると言う事実が周知の事実となり、
それがモテに繋がると言うケースはありますが、これ
は本人のかなりの実力(外見、財産、権力、人格など)
がなければ成立しないでしょう。なぜなら、イイ男・
イイ女

安定したパートナーを
長期に渡って持ち、しかも
その相手を惹き付けはしても、
不安にはさせないから



これはかなり高度な技です。





まんべんなく愛想を振りまき、または相手を不安に
させ異性を惹き付けるのは比較的簡単です。しかし、
それら無しに、上記した様なイイ男でありながら
その他の異性を惹き付けるのは、想像がつくように
かなり難しいのです。




さー、ここからイイ男・イイ女について。私が上の
様な結論に辿り着くまで、かなり長い間(ティーネ
イジャーだった頃から^^;)大人達が言っている
このイイ男・イイ女とは何ぞやと熟考を重ねて来た
のです。(<ーほらこの話題は大好物だって言った
でしょ?^^)

始めはイイ女とはやはり品があるのに胸が大きい女
なのか?
(<ーひがみです。ひがみ^^)と思いも
しましたが、これはメディアが勝手に盛り上げる
間違ったイイ女像だと言う結論に達しました。それ
でも、いわゆる”イイ女”と言われていた芸能人達
を見てみても、どうしてもそれほどずば抜けて美人
でも、魅力的にも見えなかったんです^^;


やはりこの定義、ある程度身のある恋愛をこなさない
と理解できないのではないでしょうか。勉強0.8筋
(ひと筋ではなかった^^)のティーネイジャーの
小娘だった私には到底無理な課題です。




話をモテ男VSmイイ男に戻すと、イイ男は必ずしも
モテないのです。モテなくていいのです。彼らの
中には上に書いたように、ズバ抜けた”自分力”を
もち、パートナーを心底幸せ(痛みで保っている
ドキドキはこの中には含まれません)にしつつ、
周りの異性も無意識に惹き付ける人もいます。しか
し、彼らも故意に他の異性の気を惹いている訳では
ありません。故意に動いたらそれはただのモテ男で
す。

そして、その他の一般的なイイ男はと言うと、大勢
の異性の気を惹こうともしなければ、実際惹いても
いない場合も多いのではないでしょうか。しかし、
パートナーには誠実な愛情を注ぎ、パートナーは彼
の魅力を存分に理解し魅了されている。関係がうまく
行かず別れる時にも、彼らは無駄に相手を傷付けよう
などとはせず、自分のできる最高の誠意をもって
事態に対応するのです。これはモテ男になるよりも、
ずっとシンプルであり、そしてずっと大変な事である
と思います。自分がかなり成熟していないと無理で
はないでしょうか。この成熟度は年とは比例しませ
んが。


簡単に言うと、
モテ男・モテ女は恋愛の表面で
イイ男・イイ女は恋愛の中心で
強く惹かれる魅力を持つ人達

のことを言うんです。


と私は思います^^








余談ですが、モテ男に惹かれる女よりも、イイ男を
見分ける女の方がやはり”自分力”は高いと思う訳
で。。。やはり相手は自分を映す鏡。なんで彼は
こんなダメ男?と思う前に、そこに写った自分を
確認しなくちゃね。








人気ブログランキングへ<ーあなたの理論は?
賛同の人も、反対の人も、取りあえず
今日も1クリックよろしくお願いします^^


テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2008/05/07 22:12】 | 私のセクシー論 | コメント(0)
日本披露宴リポート2最愛のプランナーTネエ
2008年2月11日、ポーランドでの式からちょうど
半年後の祝日の月曜日、私達は日本の親戚・友達・恩師
の皆さんを招いて披露宴を開く事ができました。

婚約してから2年と1ヶ月、会場を決めたのは1年半も
前の事。こうして書いてみると、本当にじりじりと準備
してきたものだなーと感心してみたり^^;




************************

2月4日に1年半ぶりに日本に降り立つと、




さむっ。。。














スイスから帰って来たのに、、、、日本の方が寒いかも。。。


そして、空港から会場へ直行、私の最愛プランナー、Tネエ
さん初め、ヘアメイク、写真、花、司会の各スタッフさん
達との連日の怒濤の打ち合わせが始まりました。






やはり始めはTネエの事を紹介しない事にはレポートが始ま
らないよね。

彼女はエルダンジュのウェディング部門を牛耳る陰の大ボス
だと思う。彼女の眉がぴくっとあがれば、時代が動くよ
ふふふ。



いや、それは冗談としても、年齢不詳の彼女がものすごい
キャリアプランナーである事は間違いない。ものすごい存在感
と頼りがいのある貫禄に私はずっと年上だと思っていたのに、
その後の打ち上げでの貴重な情報によると私より少し上なだけ
のよう。(<ーそれでも真相は未だに明かされていない。。。)
年を取って見えるとかじゃない、ただ単に自分の年であれだけ
会社で高いポジションに就いているとは思わなかったから。
本当にすごい人だ。



しかし彼女の仕事ぶりを見ていれば、それは当然の評価だと納得
させられる。




見た目はいかにもキレるキャリア女。パンツスーツにピンヒール
がものすごく似合うの。ずっと思ってたんだけど、ちょっと神田
うの
に似てる。でもタカビーじゃなくて、頭が良くて、面倒見が
めちゃくちゃいい姉御肌うのね。そんなのは、もううのじゃない
って言う意見は受け付けませんよ。



この人は、私が2年近く前に披露宴会場の検索をイギリスから
インターネットで始めて、ブライダルフェアの予約の問い合わせ
をたまたま受け取って、フェアの担当をしてくれた人。



そしてTネエの熱意とカリスマを肌で感じた私と両親は、それまで
の考えを100%変え、エルダンジュに会場決定。

その後の1年半、私は彼女をメールでずっと連絡を取り合って来た。
詰めは帰国してからの1週間でしたけど、ほとんどの事項の決定
は彼女が細々と送ってくれる沢山の写真付きのメールでしてきた。








日本の披露宴の前の3-4ヶ月、私にとってかなりきつい期間
だった。新しい仕事は大変だったし、凝り性の私は手作りは
まーちんはもちろん、プロにも任せたくなかった。それに日本の
披露宴でのゲストは私の知り合いばかり。しかも手配は日本語で。
だからまーちんは手伝える事が無かったと言う訳。今はインター
ネットでなんでもできるので自分の家族にも頼むのは悪い気が
してほとんど自分で背負ってた。2次会を友達が助けてくれた
のは本当に涙が出そうなほど嬉しかった。


そんな中で、Tネエさんは全力でサポートしようとしてくれた。
仕事が本当につらいって落ち込んでいる私を励ましたくて、
当は黙っていようと思っていたと言う事
を、式の1ヶ月前に私
に話してくれた。


それは6年も天職だと愛し続けて来たプランナーとしての仕事を
もうすぐ辞める事
になると言う事。Tネエの才能と実力は会社に
とってとても重要な物で、他のいろいろな運営の役割を担うよう
になるうちに、プランナーとして新郎新婦のそばにいることが、
時間的に無理になって来ている。いつでもそばで支えてあげら
れないならプランナーは続けられない、プランナーでいる意味
がない。それがTネエの出したプロしてのけじめだった。エル
ダンジュの立ち上げから関わって、ひとつひとつを作り上げて
来た彼女はプランナーを卒業してもそこに残る事を選んだ。

いつ辞めるのなか。。。と思って読み進めた私の目に入って
来た言葉に大げさではなく、私は言葉を失って、涙があふれて
来た。










「ともみさんとまーちんさんの
披露宴が私のプランナーとしての
最後の仕事です。」











彼女は半年も前に私達が最後のカップルだと決め、それを全く
口にせずに私達を支えてくれていた。本当に感動したし、これ
まで私はちゃんと心を開けて来たのか。。と自分が恥ずかしく
なった。私は商売をしている家族や親戚がとても少なく、自分
自身、学問の世界から外へ出た事が無いので商売に対して、
不信感が拭いきれなかった。どうしても疑いの目で見てしまう。
利益を上げる為に、そう言っているのじゃないかと。


私は『限られた予算の中で、ゲストの皆さんにできるだけのおも
てなしがしたい。その為には自分の目だけを信じて、いい物を
一番いい価格で選びたい』と思い、自分の物は手作りしたり、
ネットで情報を集めていた。心のどこかで、自分たちやゲスト
の為にできる事と、会場側にとって最良な事は相反するとまでは
いかなくても組み合わない物が出てくるだろうと思っていた。


でも彼女は本当に、本当にものすごく私達を助けてくれた。
できない事はできないと言ってくれる。でも、提携している
会社に掛け合って、なんとか予算内に押さえてくれたり、
おまけを付けてもらったり。彼女は「私達の披露宴を最高
の物にしたい」その為に全力をつくしてくれている。その事
ががんがん伝わって来た。会場の飾りも彼女がしてくれた。
私がスライドショーに手間取っていると、「もし無理なら至急
写真を送って!私がなんとかするから!」と言ってくれた。
彼女は物を売っているんじゃない。幸せを作っているんだと
心から思い知らされた。



私達の、そして彼女にとって最後の担当披露宴が終わった後、
彼女が教えてくれた。「もし、披露宴が終わった後、辞めたく
なくなったらどうしようかと 怖かった」と。そしてこう続け
てくれた。「でもね、ともみちゃんとまーちんの披露宴を終え
みて、そんな気持ちが全然生まれて来ないの。自分の思い描い
ていた最高の披露宴ができたから。本当に幸せだよ」



私は彼女の人生の転機に立ち会えて本当にうれしい。そして
どんどん上へ進んでいく彼女のキャリアをずっと応援して
いきたい。


**************************

では、2月11日に戻って、朝7時45分。私は車で送って
くれたシスツーとエルダンジュに着いた。






いい天気。

他の家族はまーちん達が前泊していたホテルに寄って、
彼らを乗せて来てくれる事になっていた。花嫁は準備に
時間がかかるので、先に別で送ってもらう事になったの。


2日前、名古屋は大雪になった。予約行き違い事件(<ー旧
『とも と まーちん』へジャンプ!)で11日に行われる
事になった私達の披露宴の当初の予定は9日だった。規制
されていた高速道路や水っぽい雪でいっぱいだった道を思う
と、11日に変更になったのも運命だったかしらと思わず
にはいられない。前日も綺麗に晴れた為、雪は姿を消し、
当日には地面も乾いていた。和装で神社へ参拝を予定して
いた私達は本当にほっとした。


会場に入るとすぐにヘアとメークが始まった。


IMG_0739_2.jpg






人気ブログランキングへ<ー日本の雪は久し振りに見たね。
今日も1クリックよろしくお願いします



テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/03 13:09】 | 日本披露宴レポート | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。