プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
依頼:赤いバラを!
11月末に結婚するシスツーは今、準備の追い込みの
真っ最中。


そこでプロフィールに使う為のイラストを描いてくれ
との依頼が来ましたので、久し振りにデジタル画の
紹介を。


深紅のバラを描いてくれと言われたんですが、描いて
たら新しく使ってみたお絵描きソフトのぼかしが気に
入ってしまって、その良さが一番綺麗に出た色を使っ
た為、ピンクに近くなってしまったバラ1号


rose2_convert_20081022005001.png
深紅でない上に椿に見えると言われ却下。
(確かに。)

でもやっぱりこれが一番気に入っている^^緑のおしべが
蛍みたいでかわいいじゃんねー?


************************


花も葉っぱももっと深い色に。そして中央のおしべを
無しにと言う注文を受けてむりやり1号を変更した2号

rose5_convert_20081022005041.png

もともとおしべ無しで描こうと思って作った物じゃない
ので、自分的には気に入らない。だって、なるとみたい
だもん。。。


でもイメージ的にはこっちの方が近いらしい。




*************************





気に入らない物を使われるのは嫌だったので、次の日
もう一個もとから作り直したバラ3号。

今度はもう少しかっちりと、ステンドグラスの様なイメ
ージで落ち着いた感じ
にしてみた。

これはこれで結構気に入っている。

rose7_convert_20081022010529.png

どうやらシスツーもこれは気に入ってくれたみたいで
結局3号を使う事にしたらしい。








人に依頼されて描くと言うのは、自分が好きな物を相手
も好きとは限らないもどかしさを受け入れる事でもある
なーと思った一件だった。特に深紅と言うのは以外に
難しい。濃い色だとニュアンスが消えてしまう事がある
から。でも、自分の好みだけじゃない物に合わせて描く
のもいい勉強になるなー。それはそれで楽しい^^


どんな風にこのバラが使われるのかが今から楽しみ!





人気ブログランキングへ←皆さんはどれが一番すき?
スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/10/21 16:16】 | むふむふ趣味の世界 | コメント(8)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。