プロフィール

ともみ

Author:ともみ
能天気日本女の”とも”ことワタクシ、冷静沈着ポーランド男の”まーちん”こと私の旦那さん。

イギリス在住ながら日本とポーランドでの2つ結婚式を無事に終え、楽しく2人暮らし。

海外に住むこと、勉強すること、働くこと、家庭を築くこと。私なりの女としての、人としての素敵論をのほほんな結婚生活と共に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日本人の私とポーランド人のまーちんが日・ポ・英3カ国(+ちょっとスイス)跨ぎ、2年かけて準備した2つの結婚式。英語を話さない2家族を巻き込んだ結婚式とその後の2人は。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
最終回。日本披露宴 小物編7:引き出物
2月11日は、1年前、日本の披露宴があった日でした^^









おい、
レポートが1年かい!!!!!













はい^^;すみません。。




でも今回で本当に最後。ここでのブログも終わりです。
その後に続くブログについては、内緒にしていたプロジェ
クトの全容と共に、次回の記事でお知らせしたいと思い
ます。










************************


では、とりを勤めるのはやはり、最後に登場する引き出物!


引き出物は自分で探したメインの商品+引き出菓子
に会場でサブの商品+かわいい風呂敷で包んだ鰹節
を手配して、セッティングはまとめて会場側がして下さい
ました。







引き出物は重くなってしまって申し訳なかったです
が、女性にも男性にも無理のない程度の柄の食器
を選びました。全ての人の好みに合わせる事は
できなかったと思うのですが、自分で買って使い
たいなーと思う物を選びました。セットの総重量も
チェックして、重過ぎないように気をつけて。。。



hikidemono_convert_20090123175256.jpg









これはお祝い返しに送った食器。
57-557_convert_20090123025807.jpg
このシリーズは引き出物を手配した時にはそのお店
でまだ扱っていなくて、引き出物には使えませんで
したが、かなり好みです><






メインに加えた、サブの商品。(親戚、友達、恩師など、
年齢、続柄によって商品を変えたので、どんな組み合
わせだったか覚えてないのであしからず^^;)

この会社だったか分からないんですが、鰹節、しいたけ
などの乾物があらかじめ入れてあり、自分で味醤油を
手軽に作れるキット。
ch001-syoyu_convert_20090216020514.jpg



それにプラスして、親族、主賓クラスの皆さんには
ティースプーンのセットを付けました。
1_convert_20090123030617.jpg
2_convert_20090123030632.jpg
性別や年齢で種類も変えました。


結果的にやはりこれらの方々からは沢山のお祝い
を頂いてしまったので、予想できる所は多めに持っ
て帰って頂けるようにして置くのはいい事だと思い
ます。



プチギフトはポーランドから大量に買って持って
来たお菓子”(小鳥のミルク)”を用意。ふわふわ
のミルク味のムースをチョコレートでコーティング
したお菓子で、ポーランドに行くといつも食べます^^


それ以外にもポーランドからは私の大好きな
きのこのスープのインスタントを買って来て、二次
会で皆に配りました。





披露宴会場はレストランなので引き出菓子やプチ
ギフト以外の飲食品の持込はできませんが、うち
の父のたっての希望で会場にポーランド産のウォ
ッカを用意して頂いてその他のドリンクに加えて
振舞いました。



IMG_1613_convert_20090123023853.jpg


(父はポーランドでの式でも日本酒を何本も持って
来てくれて、ろくに言葉も通じないポーランドの親戚
の皆に振舞って、かなり楽しそうに一緒に飲んでま
した^^

日本酒を飲んだ事がない人も多くてすごく喜んで
もらえたし、言葉無しでも通じ合える雰囲気を作る
のにお酒はやっぱりよく効きます^^)



という訳で少しでもポーランドを身近に感じてもらい
たいと用意することに決めたウォッカですが、輸入
でレストランを通すとものすごく高くなってしまうん
じゃないかなーと心配しましたがポーランドでの値
段に比べても、それ程高くない位の値段で用意し
ていただけました^^どのウォッカが美味しいかも
まーちんに聞けばすぐに分かりますし^^



これは結構おじ様方に楽しんでいただけたんじゃ
ないかしら^^ベロベロになる人はいませんでした
が、男性の皆さんもアルコール度の高いウォッカ
でドリンクにも満足できたようでした。あまり面識
のない親族やご近所の皆さんもとても退屈せず、
とても楽しかった!と言っていただけたのは、この
ウォッカの助けがかなりあったかも^^




さー、だらだらと書き続けた日本での披露宴レポー
ト。どこかの誰かの役に立ちますように。


人気ブログランキングへ←祝終了。
祝いのクリックをどうぞよろしく。
スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/02/14 17:48】 | 日本披露宴レポート | コメント(3)
日本披露宴 小物編7:和装花飾りのその後
全然流れに乗ってませんが、書き忘れたので今日
書きましょう^^(<ー適当じゃん。。。)



大好きなお花屋さんの1つ、ブログでも仲良くして頂いて
いるKukkaさんが作ってくれた和装用の花飾り、その後
使い道。
Picture2_convert_20080619233229.jpg
4013_convert_20080617024028.jpg

Kukkaさんがずっと昔にブログで紹介してくれたので、
気が済んでそのままになってました^^;




造花で作ってもらおうと思ったのは、1つは東京のKukka
さんに作ってもらうなら、準備も前もってでき、輸送も事前
に安心してできる造花の方がいい事。もう一つは、その後
思い出として飾っておきたいし、何かパーティーがあれば
和装でも洋装でも、髪飾りとしてまた使えるから^^

2次会のドレスに合わせて着けた後は、髪飾りとしては
まだ使う機会がありませんが、インテリアとして毎日我が家
を華やかにしてくれています。

hana1_convert_20090201223548.jpg
1年前、セールですごく安く手に入れられた、お気に入りの
エスプレッソカップに入れてキッチンのサイドテーブルに。


hana2_convert_20090201223610.jpg
元からあった、枝のオブジェと合わせた蘭と梅。そして、
これもセールで見つけたお気に入りの、白いハトの飾りに
も花束を入れました。



ブーケは全て、会場提携の花屋さん、バーバチカさんに
とっても新鮮で素敵な生花で作ってもらい、短い間ですが
生花の魅力も存分に楽しめました。やっぱり生花も造花
もよい所、悪い所があります。それぞれの長所を生かして
使い分けるのが、どちらも十分楽しむコツかなーと思いま
す。




実は今、楽しい企みを進行させてます^^そのせいで、
いつもにも増してブログの更新が遅くなってしまっている
のですが、だんだん形になってきているので、もうすぐ
ここで発表できそうです。もう1つだけ、結婚式の小物を
書いたら、その次からはこの企画をメインにブログを書い
て行く事になりそうです。それに合わせてブログもリニュ
ーアルできたらなーと思っています。もう少し待っていて
くださいね^^



では、皆さん、素敵な1週間を!





人気ブログランキングへ←いつも応援
1クリック本当にありがとう。とても励みになってます。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/02/01 13:56】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
日本披露宴 小物編6:プロフィールとその他のペーパーアイテム
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2009/01/25 16:09】 | 日本披露宴レポート
日本披露宴 小物編5:ウェルカムボード、正解編
おまたせしました。












と言うか、私、すっかり忘れていました^^;



このウェルカムボードに隠されたメッセージの正解。
6.jpg








皆さんからの回答は








「わからん。」







のみだったと言うのが、この企画のどうでもよさを
如実に物語っている訳でありますが、


一応正解を教えましょう^^


正解はこちら!














3.jpg


文字ごとに色を変えてみました。

と言う訳で、正解は
4.jpg
『いっしょに いてね』


だったのです。








これは私の心からの願いでありまして、まーちん
も、家族も、恩師も、先輩も、親友も、これからも
ずっといっしょにいたいと思うから、その気持ちを
ここにこっそり託してみました。。。













こっそり過ぎて
誰にも通じていないような気もしますが。。。


そこには触れないでください。





という訳で、やっと日の目を見たウェルカムボード。
他の小物達が皆に注目してもらって、紹介まで
してもらっているのに、当日は作った張本人の
花嫁からさえ、ほぼスルーされた訳で、可哀想
なのでここでお披露目させて頂きました。




その他、ペーパーアイテムもまだまだ来ます^^
ひひひ。。。




人気ブログランキングへ←今年もどうか
クリックにご協力ください。嬉しくなしますよって。。

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/01/09 18:46】 | 日本披露宴レポート | コメント(6)
日本披露宴 小物編4:ウェルカムボードに仕込まれたメッセージ
いろいろ企画があり過ぎたので、披露宴では説明する
のを止めたんですが、実はウェルカムボードにも仕掛け
が隠してあったんです。

せっかくなので今日はその話を。

005_convert_20080611052820.jpg

こんな感じでプレパーティーの間は受け付けの横に
披露宴が始まる時には会場の入り口に飾ってあった
ウェルカムボード。




センターに置いたのは、別に用意した下の写真の中
にも入っていたお気に入りの一枚。
IMG_0729_2_convert_20080611053048.jpg




ポーランドでの式の後のパーティーの始めの
乾杯での写真です^^

003_convert_20080611052751.jpg

実はこの時私たちが微笑み合っているのは
「愛だろ、愛!」と言う訳でも、
「君の瞳に乾杯!」って訳でもないのですが、、
その真相を知らない方はこちらから。

はい、読みましたかー?そう、こんな訳で
イヒヒヒ^^って顔になってる訳であります。




写真の事は置いておいて、実はメインは写真
ではないのです^^


じつは、その周りの模様は私がデザインしたん
ですが、メッセージが隠されているんです。


さー、よーーーーく見て^^
wellcome+bord_convert_20081218234342.jpg

これはまーちんへのメッセージであり、披露宴へ
来てくれた皆へのメッセージでもあるのですが、
わかりましたかー???


正解は次回にしますね^^




人気ブログランキングへ←わかったら押してください。
わからなくても、とりあえず押してください^^

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/18 14:46】 | 日本披露宴レポート | コメント(4)
| ホーム | 次ページ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。